ワタミ バイト 体験談

ワタミのバイト体験談9|世間で言われているほどじゃないと思う

ワタミでバイトしています。
世間ではブラック代表のように言われることもありますが、
決してそんなことはないな、と思っています。

 

私はこれまでにいくつかのバイトを経験していますが、
どの仕事も一長一短というか、良い面もあればつらい面もある
というのが実態。

 

敢えてワタミのマイナス面を挙げれば、
やっぱり残業が多いってことでしょう。

 

マイナスのイメージもあってか、
居酒屋さんで働きたいという人は多くありません。

 

確かにアルコールが絡む仕事なので、
酔っ払い相手という面では、他の仕事よりも
つらいこともあるかもしれません。

 

だから、いるメンバーだけで
店を回す必要があります。

 

どのような仕事もそうですが、シフトの人数にゆとりはありませんから、
予想以上に忙しい時や、そもそも人が集められずアルバイトが少ない時は
残業でしのぐしかないのが現実。

 

でも、ワタミの場合、
どれだけ残業しても1分単位で給料が支払われますから、
アルバイト側としては、収入増となり、プラス面もあります。

 

細かく言えば、改善して欲しいところもありますが、
個人的には我慢の範囲内だと思っています。

 

 

 

なにがつらいって、逆噴射対応が!

 

ワタミでバイトを始めて3ヶ月ほど経ちますが、
最近は真剣に、辞めようかと思っています。

 

ホール仕事なので、飲み物が重いとか、
酔っ払いに絡まれるといったこともありますが、
それらは、あまり苦になりません。

 

一番嫌なのが、汚物処理。
つい飲み過ぎて、逆噴射してしまう人が本当に多いんです。

 

トイレ内ならまだ許せますが、
中には席でリバースしてしまう人も。

 

その処理をするのは私達従業員の役目。
それも給料の内、と言われればそうかもしれまんが、
何度やってもあの仕事だけは馴染めません。

 

この先も、この戦いは永遠に続くこと間違いなしですから、
最近は本当に辞めようかと考えています。

 

仕事自体は、常連さんとも仲良くなりましたし、
色々と声をかけてくれるお客さんもいたりして、割と気に入っています。
ただ、逆噴射対応だけが。

 

自分がお客さんの時は、大人の飲み方をしなければと、
痛切に感じる今日この頃です。